トップページ > 都市別 全身脱毛エステ > 越谷市の全身脱毛でおすすめのエステ

越谷市の全身脱毛でおすすめのエステ

サロン名 人気プラン サロンの特徴

シースリー
全身脱毛
月額7,500円 税抜
9ヶ月0円
月額7,500円で全身53ヶ所の脱毛ができるサロン(総額約38万円を分割で毎月7,500円ずつ支払う)。しかも回数制限なしの通い放題。月々の支払いが完了したあとは、ずっと支払い0円で通うことができます。脱毛時にはヒアルロン酸含有ジェルでケアしながら施術します。

TBC
脱毛脱毛スーパー&ライト1回体験
1,000円 税込
エステティックTBCはフェイシャルなども行っている総合エステです。フェイシャルエステの技術を活かした肌ケアでツルスベ肌へ。自社開発の脱毛マシンで肌に優しい脱毛を行っています。痛みの少ないライト脱毛と効果の高いスーパー脱毛(美容電気脱毛)の2種類の方法を行っています。全国に店舗がありサロン移動が自由にできる!。いつでも好きなサロンを選ぶことができます

おすすめの脱毛サロンはシースリー

シースリーがおすすめの理由

シースリーは回数制限無しの全身脱毛が月額7,500円のサロンです。定額支払期間が終わるとずっと0円で何度でも通うことができます。総額では約38万円ほどなので、とことん脱毛したいならお得なサロンです。29万円のコースを分割で毎月7,500円ずつ支払う感じですが、分割手数料などはありません。

月額制だけでなく回数パックプランもあります。回数プランは6回95,000円、10回140,000円、13回190,000円となっています。

他の格安サロンでは全身脱毛6回に10~12万円ほどです。大体15回以上脱毛する場合はシースリーの月額プランの方がお得になります。脱毛完了までに必要な回数は人それぞれ個人差があり、早い人で6回、遅い人なら18回ほどです。毛が薄いとか無駄毛の量が少ない人なら回数パックを選ぶのが良いかもしれません。回数パックも他のサロンよりも少し安い価格になっています。無料カウンセリングを行っているので、自分に最適なプランはどれなのか聞いてみましょう。

脱毛後にはヒアルロン酸ジェルとキラメキクリームで美肌&美白効果が大幅にアップした肌ケアをします。


越谷市内にある脱毛サロンをランキングにしています。越谷市近隣のサロン情報について知りたい方はこちらを参照してください。

越谷市で全身ができる脱毛サロン

シースリー(越谷市内:1店舗)

名前 サロン住所 最寄り駅
新越谷店 越谷市南越谷1-2908-7 88ビル2F 東武伊勢崎線新越谷駅東口から徒歩4分

TBC(越谷市内:1店舗)

名前 サロン住所 最寄り駅
南越谷店 越谷市南越谷1-17-2 朝日生命越谷ビル5F 南越谷駅、新越谷駅

脱毛Tips
毛抜きで脱毛を行うというのは、ムダ毛の自己処理のやり方の中で、あまり良くない手段だといえるでしょう。 使うものは毛抜きだけですが、時間もかかってしまいますし、埋もれ毛の原因にもなるでしょう。 なので、毛抜きを使っての脱毛をやめてください。 ツルツルの肌になりたいのなら、ダメージのかかる肌のことを考えてムダ毛処理のやり方を選びましょう。 昨今、ニードル脱毛が少なくなり、見かけることがずいぶんと減りました。 ニードル脱毛というものは、針をムダ毛の生えてくる毛穴に刺し電気を通していくことで行う脱毛法でおそらくいろいろな脱毛方法の中で一番上に位置するといってもいいほど痛さが辛いものです。 そんなニードル脱毛の気になる値段ですが、サロンによってある程度違いはあるものの割と高額な価格設定となっているようです。 多数の脱毛サロンで採用されて評価の高い脱毛法が光の照射を利用した光脱毛です。 光脱毛とは、特定の波長を有する光を瞬間照射することで光の有する熱エネルギーを毛根の黒い色素に吸収させ、脱毛が促される脱毛方法です。 今までの脱毛法より、痛みや肌へのダメージが少ない脱毛方法として評判です。 脱毛器のソイエを使用した人の口コミや評判は、あまり良いとは言えません。 それに、ソイエは長期的に考えると推奨に値しない脱毛器です。 なぜなら、ソイエは毛を引っ張って抜く方式の脱毛器だという事実があるからなのです。 脱毛自体は可能ですが、脱毛し続けてもムダ毛の減少は望めません。 今は性別や年齢を問わず脱毛に通うという脱毛が流行っている時代だと思います。 色々な脱毛エステがありますが、それぞれエステサロンの一番の売りなどを理解して自分をより磨けるエステサロンに行くようにしたいものです。 人気上昇中のサロンである脱毛ラボの特徴は、第一に、全身脱毛が割安でできるという点です。 聞いた話では、脱毛サロンに行っていると、少しはワキガを軽くすることができるとされています。 どうしてと疑問に思うかもしれませんが、ワキに生えているムダ毛をなくすことで、劇的にニオイの元になる雑菌が繁殖しなくなります。 ワキガだから恥ずかしいと思って施術はとても受けにくいとお考えになるかもしれませんが、相手の方はプロなので気にすることはありません。 ぜひとも、勇気を出し、自分に合った脱毛サロンに通ってみましょう。 アンダーヘアの脱毛がVIOと呼ばれる理由ですが、特定の部位をアルファベットで表しています。 Vの文字はビキニラインを表し、Iのアルファベットは陰部横を表し、Oという字は肛門周辺を表します。 この3部位を脱毛するので、VIO脱毛と呼んでいます。 脚のムダ毛を脱毛専門のサロンではなく、自分で剃り忘れなく処理するのは難しいものです。 脚はあちこち曲線がありますし、やりにくい部分もあるので、自宅での処理だけで無駄毛がこれっぽっちもないツルツルの姿にするのは大変だと思います。 でも、脱毛サロンに足を運べば、うっかり剃り忘れた毛が少し残ってしまったなんてこともないでしょうし、皮膚がダメージを負うことも少なくなるはずです。 少し前に、友達と共にビューティーサロンへ行ってきました。 お試しモニターとして行ったんですが、イチオシのメニューを聞くと、全身脱毛コースを勧められました。 脱毛サロンの内装もおしゃれな感じで待ち時間も優雅な気分で過ごせました。 施術も素晴らしく、店員の愛想も良く、大変素晴らしい内容でした。 ノーノーヘアは、テレビCMなどで売り上げを伸ばしている熱処理でムダ毛を除去するタイプ(サーミコン方式)の家庭用脱毛器です。 ムダ毛に電線の熱を伝えて焼き切る仕組みですので、使用中のニオイの発生は避けられないようです。 個人差はあるのかもしれませんが、クチコミを見るとニオイが「すごい」と表現している人もいます。 デザイン性が高くて脱毛器に見えませんし、ボディ形状がコンパクトにすっきり収まっているため、買ってみたいという気分にはなるのですが、焼き切るだけなので仕上がりが期待していたほどじゃなかったとか、焦げる臭いばかりで脱毛効果がなかったといったマイナス評価が多いのは、個人差なのか本体性能によるものなのか、気になるところです。 もちろん、プラスの評価もあります。 もともと光脱毛できない体質の方がサーミコン方式なら処理できたとか、こまめな自己処理の手間はあるけれど継続的に使っていれば、ムダ毛が減ったという意見もあります。 自分の求める効果がどんなものか考慮した上で選べば、それなりに効果が得られるのかもしれません。