トップページ > 都市別 全身脱毛エステ > 橿原市で人気の全身脱毛サロン ランキング

橿原市で人気の全身脱毛サロン ランキング

サロン名 人気プラン サロンの特徴

TBC
脱毛脱毛スーパー&ライト1回体験
1,000円 税込
エステティックTBCはフェイシャルなども行っている総合エステです。フェイシャルエステの技術を活かした肌ケアでツルスベ肌へ。自社開発の脱毛マシンで肌に優しい脱毛を行っています。痛みの少ないライト脱毛と効果の高いスーパー脱毛(美容電気脱毛)の2種類の方法を行っています。全国に店舗がありサロン移動が自由にできる!。いつでも好きなサロンを選ぶことができます

リンリン
全身360°脱毛 4回
58,000円 税別
コストカットを徹底し、安価で脱毛を提供しているサロン。ジェルを使わない脱毛を行っているので、冷たいジェルが苦手という方におすすめ。顔やI・Oはオプションになっています。

エステタイム
どこでもセレクト2ヵ所 6回
1,000円 税込
エステタイムは痩身・美顔も行っている総合エステです。冷却作用のあるアイスプラチナショット脱毛により、肌表面の温度上昇を防止しつつ脱毛するので肌にやさしい。

エルセーヌ
全身脱毛
月額9,800円
全身脱毛12回が236,000円で、他の格安サロンとほぼ同じ程度(他の格安サロンは6回で10~12万円程度)。月額払いにすると月々9,800円の30回払いになり、294,000円ほどなので結構高くなりますね。 フェイシャルやボディエステも行なっているエルセーヌだから、脱毛後の肌ケアに期待が持てます。

おすすめの脱毛サロンはTBC

TBCだけの2種類の脱毛

エステティックTBCは40年以上の歴史がある老舗の総合エステで、脱毛だけでなくフェイシャルやボディシェイプも行っています。フェイシャルエステの技術を活かして脱毛後の肌ケアを行っているので、脱毛後は綺麗な肌に仕上がります。

通常の脱毛サロンでは光脱毛(フラッシュ脱毛)のみを行っていますが、TBCでは光脱毛と美容電気脱毛の2種類の脱毛を行っています。光脱毛(TBCライト脱毛)は痛みが少なく短時間でムダ毛の処理ができます。美容電気脱毛(TBCスーパー脱毛)は痛みがありますが、脱毛効果が高いのが特徴です。TBCのホームページを見ると、TBCで美容電気脱毛をしてから25年以上むだ毛が生えてきていないというデータが公開されています。

光脱毛については、自社で日本人の肌に合ったオリジナルの脱毛機を開発し、痛みの少ない脱毛を行っています。痛みに敏感なVIOや顔の脱毛などに最適です。痛みに敏感な部分は光脱毛で処理し、絶対に生えてきてほしくない部分は美容電気脱毛にするなど、部位や予算で組み合わせることが出来ます。もちろん全部光脱毛で処理することも可能です。


橿原市内にある脱毛サロンをランキングにしています。橿原市近隣のサロン情報について知りたい方はこちらを参照してください。

橿原市で全身ができる脱毛サロン

TBC(橿原市内:1店舗)

名前 サロン住所 最寄り駅
八木駅前店 橿原市内膳町1-1-44 エムアイビル 6F 大和八木駅、八木西口駅

リンリン(橿原市内:1店舗)

名前 エステ住所 最寄り駅
八木店 橿原市北八木町1-5-9 和田ビル4階 大和八木駅

エステタイム(橿原市内:1店舗)

名前 エステ住所 最寄り駅
イオンモール橿原店 橿原市曲川町7-20-1-262 オンモール橿原(アルル) ノースモール2階 近鉄線 大和八木駅・大和高田駅・高田市駅よりバス

エルセーヌ(橿原市内:1店舗)

名前 エステ住所 最寄り駅
奈良八木店 橿原市内膳町1-4-8 U・遊IIndビル 4F 近鉄大和八木駅

脱毛Tips
脱毛サロンをどこにするか、というのは悩ましい問題ですが選ぶ時には、つい価格で選びたくなるところを少し我慢して、肝心の施術内容や効果、口コミなども調べ、判断した方が良いです。 安いという理由だけで脱毛サロンを選ぶのは止めておいた方が良いでしょう。 値段で決めてしまいますと、値段分のコースが済んでも脱毛効果が不十分だと感じて、サロン通いを続けたりお店を変えたりして、想定していた以上に高い費用がかかってしまったということもよくあります。 価格を安くして来店させ、対面でお金のかかるコースの勧誘を行なうところもありそういったことが苦手な場合は困ったことになりそうです。 値段が安く設定されているお店は、やはり利用する人もそれなりに大勢いますので予約することができないこともあり、不便に感じるでしょう。 脱毛器を購入したいけど、実際のところ効力はどうなのか気になっている人もいらっしゃるかもしれません。 効果が実感できるかどうかは、購入する脱毛機器ごとに違います。 安価な脱毛器は効果があまり期待できない恐れがあります。 買う前に、実際にその脱毛器を使用した人の評価を参考にしてみるのも良い策といえるでしょう。 アンダーヘアの自己処理を脱毛器で行うのであれば、ユーザーレビューだけではなく、メーカー仕様をよく確認して、アンダーヘア脱毛対応機種を購入しなければなりません。 メーカーがアンダーヘア非対応としている脱毛器で脱毛できるのだからと思って処理してしまうと、熱傷による深刻なトラブルとなったり、炎症を起こすこともあります。 炎症を起こした肌はそれ以外の方法で脱毛しようとしても、ダメージが治るまでは施術できませんので、脱毛器はよく確認してから使用するべきでしょう。 また、アンダーヘア脱毛対応機種の中でも、出力を調整できるものなら、出力の強弱は、皮膚への刺激や痛みにつながるため、ストレスなく使用を続けるのには最適です。 医療脱毛は効果的な反面、脱毛サロンやエステで受ける脱毛より刺激が強く、痛みに弱い人には向かないとされますが、レーザーにはいくつかの種類があり痛みを和らげることができます。 ですから痛みに対する耐性が弱い人こそ、痛くないと口コミで評判の脱毛クリニックにまずは相談だけでも行くことをおすすめします。 冷却剤を当てながらレーザーを照射することで、痛みは少ないのです。 ニードル脱毛という脱毛法であれば毛の色素が薄かったりして脱毛がやりにくい場合や色素沈着が皮膚にあり、レーザーや光での脱毛が行えないところでも永久脱毛をキレイにすることができるようになっています。 一本一本のムダ毛に対して、電気処理を行っていくため、施術時間は長くなってしまいますが、その分、必ず脱毛することができます。 背中は脱毛が自分でやりにくい場所なので脱毛サロンでやってもらうのがいいでしょう。 背中を意識してみませんか?人から見られていますよ。 アフターケアもやってくれる脱毛専門のお店に通ってみてきれいな背中にしませんか。 すっきりした背中だったらいろんなファッションもできますし水着を着るのが楽しくなりますよ。 「tria(トリア)」はプロ用ではなくホーム用としては珍しくレーザー脱毛ができるよう開発された製品です。 医師免許のない人がレーザー脱毛を行うことは医師法に違反するため、エステサロンや脱毛専門のサロンでも、それ以外の方式による脱毛が行われてきました。 医師のいるサロンかクリニックでしか受けられなかったレーザー脱毛を「トリア」を使えば自宅でも可能なのです。 歯医者さんで使うような大きなマシンを想像することはありません。 手の上に乗るサイズで、購入したあとにメンテナンスなどのコストがかかることもないです。 購入した人の9割がこのパーソナルレーザー脱毛器には相応の価値があったと認めています。 リスクフリーで購入できるよう、30日間の返金保証がついているのも嬉しいです。 医師が使用するレーザーで永久脱毛をすると、他の人に気付かれるようなむだ毛は殆ど綺麗に無くなります。 でも、永久脱毛の施術を行ったとしても、半年から一年を過ぎると、産毛が生えてくる人がいます。 これまで困っていたようなむだ毛が無くなっても、このような産毛はどうしても残ってしまうのが残念ではあるのですが、固い毛ではないので、自宅で簡単にお手入れができます。 例え安全性の高いとされる医療脱毛であっても、ダメージとして肌に伝わるため、体調の良し悪しで施術を受けるか判断する必要があります。 睡眠不足の時や、いつもと身体の調子が異なる生理中には、いつもより肌トラブルが起きやすくなります。 その上、実際の利用者の声を確かめて必ず信頼性の高いクリニックでお願いをしないと、例えば火傷と言ったような、別のトラブルに悩まされることもあるでしょう。 海外ではアンダーヘアを全て脱毛するのがある種の常識だそうです。 デリケートゾーンを全て脱毛してしまうとツルツルまで脱毛してしまうのがちょっと恥ずかしいならキレイに形を揃えるように脱毛サロンでお願いすると良いですね。