トップページ > 都市別 全身脱毛エステ > 相模原市の全身脱毛でおすすめのエステ

相模原市の全身脱毛でおすすめのエステ

サロン名 人気プラン サロンの特徴

ミュゼプラチナム
両ワキ+Vライン通い放題
100円
脱毛方法として光脱毛の中でも痛みが少なく脱毛効果が高いS.S.C脱毛を提供。料金体系は明確でリーズナブル。全国に171店舗を展開している業界最大級の人気脱毛サロンです。全身脱毛ライト、全身脱毛バリューなどのお得なプランが用意されています。特にワキ脱毛は、期間・回数無制限で施術を受けられるのでかなりお得です。

ジェイエステティック
両ワキ12回+選べる部位2回
600円
痛みや熱さをほとんど感じない冷光ヒアルロン酸脱毛を提供。この脱毛法では冷たいジェルを使わないので、体が冷えるのが苦手な方や、ベトベトするのが不快という方におすすめ。ヒアルロン酸の効果により、脱毛と同時に肌に潤いも与えるので、脱毛後の仕上がりもキレイです。

エルセーヌ
全身脱毛
月額9,800円
全身脱毛12回が236,000円で、他の格安サロンとほぼ同じ程度(他の格安サロンは6回で10~12万円程度)。月額払いにすると月々9,800円の30回払いになり、294,000円ほどなので結構高くなりますね。 フェイシャルやボディエステも行なっているエルセーヌだから、脱毛後の肌ケアに期待が持てます。

おすすめの脱毛エステはミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムがおすすめの理由

ミュゼプラチナムは店舗数No.1の脱毛専門サロンです。店舗数が多く駅近など立地条件も良いので、自宅や会社の近所で通いやすいお店が見つかります。店舗間の移動も自由なので、急な引越しなどがあっても安心。

脱毛方法として痛みが少なく効果の高いS.S.C.脱毛を採用しています。全身脱毛に含まれるVIOなどの敏感な部分の施術も痛くないので安心です。

ミュゼは月額制は無く、回数プランのみです。全身脱毛バリュー、全身脱毛ライトといったお得なプランがあります。脱毛が初めてという方にはお試しプランが最適です。両ワキ+Vライン通い放題が100円です。このプランでは両脇とVラインが期間・回数無制限で脱毛できるのでかなりお得です。

業界最大の人気店というだけあって、スタッフの接客がとても良いと評判。予約のキャンセルや再予約するときも気持ちよく対応してくれると口コミでの評価が高いです。途中で解約しても残り分をちゃんと返金してくれるなど、安心度も高い脱毛サロンです。


相模原市内にある脱毛サロンをランキングにしています。相模原市近隣のサロン情報について知りたい方はこちらを参照してください。

相模原市で全身ができる脱毛サロン

ミュゼプラチナム(相模原市内:1店舗)

名前 エステ住所 最寄り駅
グランアリオ橋本店 相模原市緑区大山町1番22号 アリオ橋本1F JR橋本駅南口より徒歩5分

ジェイエステティック(相模原市内:1店舗)

名前 サロン住所 最寄り駅
相模大野店 相模原市南区相模大野3-17-15 東邦ビル相模大野 5F 相模大野駅北口から徒歩5分

エルセーヌ(相模原市内:1店舗)

名前 サロン住所 最寄り駅
イオン橋本店 相模原市緑区橋本6-2-1 イオン橋本店5F 橋本駅

脱毛Tips
「tria(トリア)」はプロ用ではなくホーム用としては珍しくレーザー脱毛ができるよう開発された製品です。 レーザー脱毛は専門の技術者しか扱えないため、エステサロンや脱毛サロンでは提供していません。 医師のいるクリニックでしか受けられないレーザー脱毛がトリアによる脱毛なら、自宅でできてしまうのです。 特別なランニングコストは不要ですし、購入した人の満足度が高いのも特徴で、なんと9割ものユーザーがトリアの効果には満足しているそうです。 リスクフリーで購入できるよう、30日間の返金保証がついているのも嬉しいです。 脱毛エステは痛みの程度はどうかといえば、辛くなるような痛みはほとんどないようです。 わかりやすく説明するためによく言われるのは、痛みの程度として輪ゴムで肌をパチンとはじいた感じに似ているといわれます。 そうはいっても、脱毛する場所が違えば痛みへの耐性も異なりますし、同じ痛みをどう受け取るかは人によってギャップがあります。 契約をかわす前におためしコースなどを体験してみて、続けられそうな痛みかチェックしてください。 脱毛器のソイエについての口コミや評判は、あまり良い方ではありません。 それに、ソイエは長期的に考えるとオススメするに値しない脱毛器です。 理由は、ソイエは毛を掴んで抜くタイプの脱毛器であるからです。 毛を抜くことは可能なのですが、毛を抜き続けても、ムダ毛が減って来はしません。 楽天ランキング1位を受賞したこともあるツーピーエスは、サロンクラスのハイパワーの施術ができる家庭用のIPL脱毛器で、アンダーヘアも自宅でラクラク処理できます。 美肌ケア用のカートリッジ(別売)を使えばフェイシャルエステマシンとしても使えて、高性能のカートリッジは13万回以上の照射が可能で、1発0.05円なので、とてもリーズナブルな値段で全身用の脱毛器として使用できるでしょう。 8段階のパワー調節が可能なので、脱毛しにくい毛質の方や、刺激に弱い方でも無理なく脱毛できるといった点もこの製品の特徴です。 キレイモは減量脱毛を採用している脱毛専門美容院です。 体を引き締める成分配合のローションを使用して脱毛するので、脱毛のみに限らず、痩身効果を実感できます。 脱毛と同時に痩せるので、大切なイベントの前に通うといいかもしれません。 月に1度のご来店で他サロン2回分の効果があると好評いただいています。 有名脱毛サロンは世間の評判を非常に気にするので、強引に誘うことの無いように最大の努力をしています。 提案程度の話は出るかもしれませんが、無理矢理な勧誘はすることはないと思われます。 勧誘を可能な限り避けたいなら、利用は大手脱毛サロンを選ぶようにしてください。 もし、勧誘を受ける状況になった場合にはきっぱりとノーを言うことが重要です。 ときどき見かけるのが、お手頃価格を通りこしているのではと思えるような安すぎる脱毛器。 ただ、「もう少し上のものを買っておけば」というレビューが多いように、思っていたような脱毛効果が得られないようです。 脱毛器を買うのなら、安くて使えないものに費用はかけず、自分の希望にあった性能を持った製品を購入したほうが良いでしょう。 確実に効果が得られる製品というのは、もしかすると思っていた値段より高いかもしれません。 でも、不本意な性能の脱毛器にお金をかけるのは手間もお金も無駄というものです。 ここはぜひとも、満足できる商品を選ぶべきです。 脱毛エステに必要な時間は、施術を2から3か月に1回のペースで納得がいくまで通うので、人によって変わってきます。 もしも施術が6回で満足がいけば、ざっと1年から1年半の期間通うことになるでしょう。 一つの部位で12回程度施術をすれば十分だといわれることが多いので、2年から3年ほど必要になってくるでしょう。 毛周期に合わせる必要があるので、残念ですが1か月ごとに受けてもお金を無駄にするだけです。 脱毛サロン利用のお値段ですが、どこの脱毛サロンかで料金は違ってきますし、脱毛を希望する場所によって変わってきます。 大手のPRしているキャンペーンを利用することで、脱毛を安く済ますことが可能な場合もあるでしょう。 またワキや腕など脱毛希望部位ごとにお店を変える、つまりいくつかの脱毛サロンに同時に通うとスムーズに脱毛を進めていけそうです。 こうして複数のお店を同時進行で使い分けると、予約を取りやすくなるというのも大きなメリットと言えるでしょう。 ニードル脱毛であれば毛の色素が薄かったりして脱毛が行いにくいケースや色素沈着が肌にあり、光やレーザーで脱毛が出来ない箇所でもキレイに永久脱毛が可能なのです。 毛1本1本に対して電気処理を行うため、施術時間はかかってしまうのですが、必ず脱毛できます。